「更年期」カテゴリーアーカイブ

更年期の典型的な症状について

更年期の典型的な症状の「のぼせ・汗・イライラ」ですが、これだけでもおさまってくれたらラクなのになぁと思ってます。

そもそも更年期の症状は、50歳をはさんで前後5年くらいの間に、女性ホルモン(エストロゲン)が急激に減少することでホルモンバランスがくずれ、それに伴って自律神経のバランスに影響がでることで起こる精神的、身体的な不調です。

その更年期の症状がひどくなって日常生活が正常な状態でおくれないことを更年期障害といいます。

私も動けないくらいしんどい時があったので、更年期障害だったと思います。

とりあえず、自分で更年期の自覚はあったので婦人科に行って、漢方薬を処方してもらいました。

同じ更年期でも精神的な不調が強くでる人は自分が更年期という自覚がないまま、精神科で受診して抗鬱剤などを処方されて飲んだけど、症状が改善しないというケースがあるようですよ。